アニソン天国

アニメ全般(テレビ・漫画・ゲーム・音楽・声優) 新しいものを中心に、イベント情報や懐かしいアニメ、アニメソングなどの情報を提供していきたいと思います。

    カテゴリ:ゲーム > アクション


    ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

    【簡単に説明すると】
    ・コロプラの新作ゲームが話題?
    ・4人対戦でぶっ飛ばし格闘ゲーム
    ・任天堂の『大乱闘スマッシュブラザーズ』に激似?

    バクレツモンスター

    コロプラが7月に発表した『バクレツモンスター』というゲーム。当初のトレイラー動画ではゲーム画面は公開されず、CGのイメージキャラが戦う映像のみだった。

    最後に『バクレツモンスター』というタイトルと「超絶ぶっ飛ばしバトル」と言うキャッチコピー。そのゲーム画面が公開され話題となっている。

    どこかで見たことがある4人対戦ぶっ飛ばしバトルゲーム。横から見た画面となっており、敵をフィールドの外にぶっ飛ばして敵のライフを減らしてKOを決めるという内容。

    どこかで見たことあるこの内容。そう、任天堂の人気ゲーム『大乱闘スマッシュブラザーズ』にそっくりなのだ。

    ゲーム画面が公開されていないトレイラー動画のコメント欄には「予言する。このゲームは流行る」、「横アクションか。4人で乱闘でもするんかな」、「良かった、この不安感俺だけじゃなかった」、「コロプラ版ス◯ブラ的な?」と書かれていた。

    4人対戦&ぶっ飛ばしという時点で皆察していたようだ。リリースは2018年10月17日を予定しており事前登録キャンペーンも行っている。キャラは可愛いしポプテピピックとのコラボも決定しているので意外と流行りそうである。

    バクレツモンスター

    バクレツモンスター

    バクレツモンスター



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【(。´・ω・)ん?見たことあるような画像、コロプラの新作ゲーム】の続きを読む


     バンダイナムコエンターテインメントは本日(2018年8月27日),同社が8月30日に発売を予定しているPlayStaiton 4用ソフト「NARUTO TO BORUTO シノビストライカー」の新情報を公開した。


     今回は,師匠キャラクター「薬師カブト」や,アバター忍者が使える型特有の忍術の情報が明らかにされている。見た目だけでなく,忍術も自分の好みのものを組み合わせ,オリジナル忍者を作ろう。
     また,本作のイメージソングは,アニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」のEDテーマを歌った「ゲーム実況者わくわくバンド」が担当し,8月29日にCDも発売されるとのことだ。

    <以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>



    アニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」のEDテーマを歌った
    「ゲーム実況者わくわくバンド」
    が本作のイメージソングを担当!


    『シグナル』/ゲーム実況者わくわくバンド
    ソニー・ミュージックレコーズより8月29日(水)CD発売決定!!

    ※本楽曲はゲーム内には収録されておりません。

    ゲーム実況者わくわくバンド オフィシャルサイト
    http://wkwkproject.com/wkwkband/


    師匠キャラクター:薬師カブト(癒ノ型)


    音隠れの里の医療忍者で、大蛇丸の側近。
    師である大蛇丸の細胞を、自身の身体に取り込んでいる。
    得意の医療忍術を使い、陰癒傷滅により自身の継戦力を高めたり、チャクラ解剖刀(メス)で敵の撹乱を行うなど、サポート能力が高い。

    ■奥義忍術■
    涅槃精舎の術(ねはんしょうじゃのじゅつ)
    広範囲を催眠する幻術。
    範囲内の対象は、忍術と忍具のストックがゼロになり、一定時間が経過するか攻撃を受けるまで操作不能状態になる。


    ■忍術■
    陰癒傷滅(いんゆしょうめつ)
    チャクラで肉体の治癒能力を高める医療術。使用者に自動回復状態を与え、一定時間体力を回復し続ける。


    チャクラ解剖刀(チャクラ メス)
    チャクラを用いた鋭利な刃を形成し、標的の肉体や神経系を攻撃する術。
    命中した対象は、チャクラジャンプ、忍術、奥義忍術の使用が不能な状態になる。



    忍術を組み合わせて使いこなせ!
    アバター忍術を大公開!

    アバター忍者には、師匠から授けられる忍術の他に型特有の初期忍術と一定条件で修得できる上位忍術が存在する。
    それぞれの忍術を一挙大公開!
    忍術を組み合わせてキミだけのオリジナル忍者を作ろう!



    攻ノ型初期忍術

    ■奥義忍術■
    七天呼法(しちてんこほう)
    特殊な呼吸法で一時的に身体能力を強化する術。術者は体力が回復し続け、攻撃力・移動速度も上昇する。


    ■忍術■
    瞬身の術(しゅんしんのじゅつ)
    チャクラで肉体を活性・強化し、目にも留まらぬ高速移動を行う体術。使用すると、任意の方向に素早く移動する。


    木ノ葉烈風(このはれっぷう)
    標的目掛けて高速で接近し、下段回し蹴りを叩き込む体術。
    敵のガード状態を崩す、ガードブレイク効果がある。


    ■変わり身の術■
    変わり身の術
    素早く身代わりと入れ替わり、敵の攻撃から脱出する術。


    攻ノ型上位忍術

    ■奥義忍術■
    雷遁チャクラモード(らいとんチャクラモード)
    雷遁チャクラを纏い肉体を強化する術。
    使用者は近接攻撃速度・移動速度・防御力が上昇し、一部の攻撃ではのけぞらなくなる。


    ■忍術■
    口寄せ・大蛇(くちよせ・だいじゃ)
    契約を交わした大蛇を呼び出す口寄せ術。
    大蛇はその場で回転攻撃を行う。時間が経過するか、一定のダメージを受けると大蛇は帰還する。


    雷遁・雷犂熱刀(らいとん・ラリアット)
    腕に雷遁チャクラを集中し、超高速で標的へと打ち込む体術。
    使用者は一定距離突進を続け、それに接触した対象は大きく吹き飛ばされる。



    射ノ型初期忍術

    ■奥義忍術■
    火遁・大炎弾の術(かとん・だいえんだんのじゅつ)
    巨大な炎を対象に向かって吹き付ける術。
    炎は広範囲に広がるため、複数の敵に対して効果がある。


    ■忍術■
    火遁・炎弾の術(かとん・えんだんのじゅつ)
    チャクラを練り、炎を吹き付ける術。同系統の術と比較して威力は低めだが、そのぶんクールタイムが短い。


    火遁・鳳仙花の術(かとん・ほうせんかのじゅつ)
    対象に向かって複数の火球を吹き付ける術。
    複数の火球を一斉に放出するため、至近距離で威力を発揮する。


    ■変わり身の術■
    変わり身の術
    素早く身代わりと入れ替わり、敵の攻撃から脱出する術。


    射ノ型上位忍術

    ■奥義忍術■
    炎遁・須佐能乎加具土命(えんとん・スサノオカグツチ)
    矢状に形態変化させた天照の黒炎を、呼び出した須佐能乎で射る術。複数の標的目掛けて、無数の矢を放つ。


    ■忍術■
    口寄せ・山椒魚(くちよせ・さんしょううお)
    契約を交わした山椒魚を呼び出す口寄せ術。
    山椒魚はその場で毒を放ち、敵を攻撃する。
    時間が経過するか、一定のダメージを受けると山椒魚は帰還する。


    雷遁・雷条網の術(らいとん・らいじょうもうのじゅつ)
    チャクラで編み上げた雷を放つ術。雷は対象に向かって伸び、接触した敵にダメージ&操作不能状態にする。


    炎遁・加具土命(えんとん・カグツチ)
    天照の黒炎を刃状に形態変化させた術。
    対象に向けて多数の刃を放射状に放つ。
    命中時のダメージに加えて、対象を燃焼状態にして継続ダメージを与える。



    守ノ型初期忍術

    ■奥義忍術■
    土遁・土柱爆(どとん・どちゅうばく)
    地面に衝撃を走らせ爆砕する術。
    ダメージは低めだが、使用者を中心とした範囲内の敵を吹き飛ばすことができる。


    ■忍術■
    土遁・硬化術(どとん・こうかじゅつ)
    土遁チャクラを纏い、肉体を硬化させる術。
    発動中は敵の攻撃を無効化するが、使用者は行動できなくなる。


    土遁・土流壁の術(どとん・どりゅうへきのじゅつ)
    体内で練り上げたチャクラを放出し、堅牢な土の防壁を築く術。
    防壁は時間が経過するか、一定のダメージを受けると消滅する。


    ■変わり身の術■
    変わり身の術
    素早く身代わりと入れ替わり、敵の攻撃から脱出する術。


    守ノ型上位忍術

    ■奥義忍術■
    水牢数珠縛りの術(すいろうじゅずしばりのじゅつ)
    標的を封じ込める水球を作り出す術。
    水球を周囲に広げ、接触した対象を操作不能状態にする。


    ■忍術■
    口寄せ・蝦蟇(くちよせ・がま)
    契約を交わした蝦蟇を呼び出す口寄せ術。
    蝦蟇はその場で鉄砲玉を放ち敵を攻撃する。
    時間が経過するか、一定のダメージを受けると蝦蟇は帰還する。


    八卦掌・回天(はっけしょう・かいてん)
    全身からチャクラを放出して受け止めた攻撃を、回転することで弾き飛ばす術。発動中は行動できなくなるが、一定時間敵からの攻撃全てを弾き返す事ができる。



    癒ノ型初期忍術

    ■奥義忍術■
    封印術・一糸灯陣(ふういんじゅつ・いっしとうじん)
    対象を拘束する封印術。
    使用者を中心に印を展開し、範囲内の対象を操作不可状態にする。


    ■忍術■
    金縛りの術(かなしばりのじゅつ)
    対象を拘束し動きを封じる術。
    命中した標的を操作不能状態にする。


    掌仙術(しょうせんじゅつ)
    チャクラを患部に集中し、回復を促す術。
    発動中は使用者を中心とした効果範囲内の味方を回復し続ける。


    ■変わり身の術■
    変わり身の術
    素早く身代わりと入れ替わり、敵の攻撃から脱出する術。


    癒ノ型上位忍術

    ■奥義忍術■
    蟲邪民具の術(むしじゃみんぐのじゅつ)
    チャクラを帯びた蟲の群れを放ち、敵からの感知を妨げる術。
    範囲内の敵を撹乱状態にする。


    ■忍術■
    口寄せ・蛞蝓(くちよせ・なめくじ)
    契約を交わした蛞蝓(カツユ)を呼び出す口寄せ術。
    蛞蝓は周囲の味方を回復し続ける。時間が経過するか、一定のダメージを受けると蛞蝓は帰還する。


    加重岩の術(かじゅうがんのじゅつ)
    対象にかかる重力を増加させる術。
    攻撃が命中した対象に、移動速度減少の効果を与える。



    戦いを盛り上げる!
    新イメージビジュアルも続々公開!


    本製品はオンラインゲームです。
    本製品をお楽しみいただくには「インターネット環境」と「PlayStation Plusへの加入(有料)」が必要となります。
    ※オフラインではオンラインプレイに向けた練習のみプレイ可能です。
    ※オンラインサービスは、弊社の判断により弊社Webサイト(https://bandainamcoent.co.jp/cs/)で事前に通知した上で提供を中止することがあります。
    ※本製品をプレイするには、ゲーム内に表示されるサービス利用規約に同意する必要があります。詳しくはhttps://bandainamcoent.co.jp/cs/kiyaku/eula/をご確認ください。
    ※本製品はプレイヤー同士のオンライン共闘モード「任務」と、対人対戦モード「忍界リーグ」などがメイン要素のマルチプレイゲームです。ストーリーモードはございませんのでご注意ください。
    ※オフラインでは、オンラインマルチプレイに向けた練習用として「任務」のモードなど限定したモードのみプレイ可能です。
    ※本製品のオフライン時は1人プレイとなります。
    ※忍界リーグモードでは世界中のプレイヤーとランキングを競いますが、お客様のプレイする地域によって通信状況が最適となる対戦相手との対戦となります。
    ※特定のプレイヤーとチームを組むことができますが、特定のプレイヤーと対戦することはできません。

    リンク:「NARUTO TO BORUTO シノビストライカー」公式サイト


    ―――――――――――――――――――――――――――――
    記事URL:https://www.4gamer.net/games/377/G037703/20180820110/
    →この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)
    ―――――――――――――――――――――――――――――
    関連タイトル:
    ・PS4 NARUTO TO BORUTO シノビストライカー

    ―――――――――――――――――――――――――――――
    (C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
    (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
    ―――――――――――――――――――――――――――――
    Copyright (C) 2000-2018 Aetas, Inc. All rights reserved.

    「NARUTO TO BORUTO シノビストライカー」,アバター忍者が使える型特有の忍術が公開


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【PlayStaiton 4用ソフト「NARUTO TO BORUTO シノビストライカー」型特有の忍術が公開】の続きを読む


     カプコンは『Devil May Cry 5』(以下、DMC5)の発売日が2019年3月8日に決定したことを発表した。対象プラットフォームはPC、PS4、Xbox One。
     Microsoftが配信した番組「Inside Xbox」のgamescomスペシャル編にて明らかにされたもので、Xboxの公式Twitterアカウントでもツイートされている。


     『DMC5』は2008年にリリースされた『Devil May Cry 4』以来となる10年振りの『DMC』シリーズ正統ナンバリングタイトル。
     前作から数年後の世界を舞台に、プレイヤーはダンテとネロ、さらには謎の3人目のキャラクターを操作し、シリーズおなじみのスタイリッシュアクションで悪魔たちとの死闘を繰り広げることになる。

     ゲームエンジンに『バイオハザード7』「RE ENGINE」を採用している点が特徴のひとつとして挙げられており、緻密なグラフィックと高フレームレートを描画するパワフルさを持ちつつ、クリエイターの創造力に応えられる柔軟設計が特徴だとされている。
     『DMC5』の開発に際して、同エンジンはさらなる強化が図られているとのこと。『DMC』従来のハイスピードな戦闘が、最新エンジンでより美しく描かれるということのようだ。

    ※今年6月のE3 2018にて公開されたデビュートレイラー。スタイリッシュアクションは健在。

    ※今回Inside Xboxにて披露されたデモを中心とした最新ゲームプレイ映像

     なお現在までには“兵器アーティスト”ことニコとともに行動するネロにスポットを当てたゲームプレイ映像が公開。対悪魔用義手型兵装「デビルブレイカー」を装着したネロの戦闘スタイルが披露されている。来年春の発売までに、ダンテや謎の人物のさらなる詳細も明かされていくことに期待したい。

    文/ishigenn

    ライター
    ニュースから企画まで幅広く執筆予定の編集部デスク。ペーペーのフリーライター時代からゲーム情報サイト「AUTOMATON」の二代目編集長を経て電ファミニコゲーマーにたどり着く。「インディーとか洋ゲーばっかりやってるんでしょ?」とよく言われるが、和ゲーもソシャゲもレトロも楽しくたしなむ雑食派。
    Twitter:@ishigenn


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【懐かしいゲームが帰ってきた『Devil May Cry 5』】の続きを読む


     カプコンは2018年1月に発売した「モンスターハンター:ワールド」が、ダウンロード版販売等の実績も含め、全世界で1000万本出荷したと発表しました。

    【画像】カプコンの発表

     モンスターハンターシリーズは2004年に1作目を発売。以降着実に国内外でファンの数を増やし2018年1月26日にプレイステーション 4/Xbox One用ソフトとして全世界(日本はプレイステーション 4のみ)同時発売しました。8月10日にはPC向けプラットフォームのSteamでも発売しています。

     シリーズ累計の販売本数は5000万本を突破。なお、出荷本数1000万本突破はカプコン史上初とのこと。

    ついに大台


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【シリーズ累計の販売本数は5000万本を突破「モンスターハンター:ワールド」1000万本出荷 8月10日にはPC向けプラットフォームのSteamでも発売】の続きを読む



    1 名無しさん@おーぷん :2018/08/19(日)22:14:05 ID:10i

    こういうスレ立てるといつもセイバー厨に荒らされるからそういうの無しで予想し合おう
    ちなみに残り4人ぐらい来ると予想されることが多い

    (出典 i.imgur.com)

    参戦がよく予想されるキャラ


    【スマブラキャラに参戦しそうなキャラ 何があるかな】の続きを読む

    このページのトップヘ

    育毛剤