アニソン天国

アニメ全般(テレビ・漫画・ゲーム・音楽・声優) 新しいものを中心に、イベント情報や懐かしいアニメ、アニメソングなどの情報を提供していきたいと思います。

    カテゴリ: アニソン


     アニソンが充実していることで知られるタワーレコード新宿店のアニメ担当バイヤー樋口翔さんが、アニソンの売れ筋や販売現場の生の声を伝える「新宿アニソンスコープ」。同店の13~19日の1位は、声優の伊藤美来さんのシングル「恋はMovie」でした。

     ◇先週の結果

     伊藤さんは、人気ゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ!」の七尾百合子役などで知られる人気声優で、声優ユニット「Pyxis(ピクシス)」のメンバーとしても活躍しています。今回首位を獲得した伊藤さんのソロシングル第4弾「恋はMovie」は、歌手のMay’n(メイン)さん、JUNNAさんなどさまざまなアーティストに楽曲提供する多保孝一さんが表題曲を作曲。それに加えて、伊藤さん自身が作詞を手がけるカップリング曲を収録したフレッシュな魅力あふれる内容になっています。

     続く2位には、テレビアニメ「ゆるキャン△」のオープニングテーマ「SHINY DAYS」のスマッシュヒットも記憶に新しい歌手の亜咲花さんのニューシングル「Eternal Star」がランクイン。放送中のテレビアニメ「ISLAND」のエンディングテーマで、持ち前の清涼感にあふれた力強い歌声で聴く人に元気を与えてくれるようなナンバーになっています。5位には、同じく「ISLAND」のオープニングテーマとなっている声優の田村ゆかりさんが歌う「永遠のひとつ」が登場しました。表題曲に加えて3曲の新曲を収録したミニアルバムのようなボリュームの内容となっています。

     女性2人組ユニット「ClariS(クラリス)」のニューシングルで放送中のテレビアニメ「はたらく細胞」のエンディングテーマである「CheerS」が7位に入りました。

     ◇今週の動向

     女性シンガー、VALSHE(バルシェ)さんの和テイストデジロックを軸にした新作ミニアルバム「今生、絢爛につき。」、声優で歌手の山崎エリイさんが歌うテレビアニメ「七星のスバル」のエンディングテーマ「Starlight」、スマートフォン向けゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」のCDシリーズ第20弾「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 20」に注目しています。

     ◇タワーレコード新宿店アニソンコーナーランキング(左からタイトル、アーティスト)

    1位 「恋はMovie」 伊藤美来 シングル

    2位 「Eternal Star」 亜咲花 シングル

    3位 「FLY TO THE FUTURE」 QUARTET NIGHT シングル

    4位 「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS! いとしーさー」 輿水幸子(CV:竹達彩奈)/多田李衣菜(CV:青木瑠璃子)/藤原肇(CV:鈴木みのり)/水本ゆかり(CV:藤田茜)/森久保乃々(CV:高橋花林)/日野茜(CV:赤﨑千夏) シングル

    5位 「永遠のひとつ」 田村ゆかり シングル

    6位 「rootage/α」 +α/あるふぁきゅん アルバム

    7位 「CheerS」 ClariS シングル

    8位 「Fling Posse VS 麻天狼」 Fling Posse/麻天狼 シングル

    9位 「Buster Bros!!! VS MAD TRIGGER CREW」 Buster Bros!!!/MAD TRIGGER CREW シングル

    10位 「Thank you, FRIENDS!!」 Aqours シングル

     ◇プロフィル

     樋口翔 タワーレコード新宿店7階(邦楽・販売促進)アニメ担当バイヤー。2014年に町田店から異動。アニメにハマったきっかけは「新世紀エヴァンゲリオン」「BLUE SEED」「VS騎士ラムネ&40炎」など1990年代の作品で、アニソンの中でもキャラソン、とりわけアイドルアニメ関連の楽曲を愛聴。マイアンセムは「アイドルマスターミリオンライブ!」より「Up!10sion Pleeeeeeeeease!」。お気に入りのアニメ、ゲーム作品は「プリティーリズム」「アイドルマスター」「フォトカノ」「サクラ大戦」など。

    伊藤美来さんのシングル「恋はMovie」の通常版ジャケット


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【伊藤美来の4枚目のシングルが首位【新宿アニソンスコープ】】の続きを読む


     24~26日の3日間、さいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で開催されるアニメソングの大型ライブイベント「アニメロサマーライブ(アニサマ) 2018 “OK!”」が24日に開幕し、声優ユニット「Wake Up,Girls!(WUG)」が登場した。同ユニットは、2019年3月をもって解散することを発表しており、メンバーの吉岡茉祐さんは「(アニサマには)今までいろいろな思い出がありました。悔しい思いをしたときもありました。アニサマで初めて私たちを知ってくれた人もいました。感謝しきれない思いが詰まっています」と思いを語った。

     続けて吉岡さんは「本当にいつも私たちを支えてくれて、照らしてくれて、道しるべになってくれて、本当にありがとうございます」と感謝を伝えると、観客からは大きな声援が送られた。ステージでは、「極上スマイル」「Polaris」を披露し、会場を盛り上げた。

     アニサマは、05年にスタートし、今年で14年目を迎えるアニソンの祭典。昨年は8月25~27日、さいたまスーパーアリーナで開催され、3日間で54組140人のアーティストが登場し、約8万1000人を動員した。

    「アニメロサマーライブ 2018 “OK!”」に登場した「Wake Up,Girls!」 (C)Animelo Summer Live 2018/MAGES.


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【吉岡茉祐“最後”のアニサマ出演】の続きを読む


    8月18日(土)、LiSAがアジアツアー『LiVE is Smile Always~ASiA TOUR 2018~[eN]』の台湾公演を新荘体育館にて行った。

    『LiVE is Smile Always~ASiA TOUR 2018~[eN]』は、LiSAが日本武道館・大阪城ホールを含めた国内外を回るアジアツアーだ。LiSAの台湾での単独公演は、今年で5年連続6回目、自身最大規模となる初のアリーナでの開催。会場には満員となる約5,000人の現地ファンが集結した。

    撮影=上飯坂 一

    撮影=上飯坂 一

    ライブでは、自身のヒット曲「Catch the Moment」や、アニメ『美少女戦士セーラームーン』の主題歌「ムーンライト伝説」などを披露。会場内では日本語の大合唱が巻き起きるなど、終始熱気に包まれた。LiSAはMCで「台湾に来るたびにおかえりと迎えてくれる皆がいてくれたおかげで、今日、台湾で初めてのアリーナ公演という一つの夢が叶いました。次は、台北アリーナ(キャパ10,000)でライブをやりたいです!」と今後の意気込みを語っている。

    LiSA 撮影=上飯坂 一

    LiSA 撮影=上飯坂 一

    LiSA 撮影=上飯坂 一

    LiSA 撮影=上飯坂 一

    LiSA 撮影=上飯坂 一

    LiSA 撮影=上飯坂 一

    同公演を終え、国内4公演・海外5公演、合わせて約6万人を動員する『LiVE is Smile Always~ASiA TOUR 2018~[eN]』はいよいよ終盤戦。8月24日(金)は広州・中山記念堂、8月26日(日)は上海・上海新静安体育館にて単独公演を行う。10月からは、全国ホールツアー『LiVE is Smile Always~ASiA TOUR 2018~[core]』を開催し、 全13公演で全国を駆け巡る。

    LiSA 撮影=上飯坂 一

    LiSA 撮影=上飯坂 一

    LiSA 撮影=上飯坂 一

    LiSA 撮影=上飯坂 一

    LiSA 撮影=上飯坂 一

    LiSA 撮影=上飯坂 一

    撮影=上飯坂 一

    撮影=上飯坂 一

    撮影=上飯坂 一

    撮影=上飯坂 一

     

    LiSA


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【LiSAのアジアツアー台湾単独公演に5,000人が熱狂 『美少女戦士セーラームーン』主題歌も披露 10月からは、全国ホールツアー】の続きを読む


    新宿アニソンスコープ 1位は「沖縄バカンス」テーマの夏ソング


    <新宿アニソンスコープ>「しんげき」3期の7月度EDが首位 「沖縄バカンス」テーマの夏ソング <新宿アニソンスコープ>「しんげき」3期の7月度EDが首位 「沖縄バカンス」テーマの夏ソング
    …イヤー樋口翔さんが、アニソンの売れ筋や販売現場の生の声を伝える「新宿アニソンスコープ」。同店の6~12日の1位は、人気ゲーム「アイドルマスター(アイマ…
    (出典:エンタメ総合(まんたんウェブ))



    【新宿アニソンスコープ 1位は「沖縄バカンス」テーマの夏ソング】の続きを読む


     ゆずがテレビ朝日系アニメ『クレヨンしんちゃん』(毎週金曜 後7:30)の主題歌としてオンエア中の新曲「マスカット」のミュージックビデオ(MV)をフルサイズで公開した。

    【動画】『クレヨンしんちゃん』の主題歌「マスカット」MV

     撮影は今月上旬、神奈川・逗子マリーナで行われた。同曲のオリジナル衣装を着用した北川悠仁と岩沢厚治は、ゆずのマスコットキャラクター・ゆずマン、セクシーな水着美女集団“マスカットガールズ”、マスカット風の水泳帽をかぶった“マスカットキッズ”と共演。プールサイドで振付師・ラッキィ池田氏が手がけた“スカッとダンス”を披露する。

     楽曲にちなんで、ゆずがマスカットガールズたちとフルーツバスケットをしたり、一緒に踊ったりと、夏らしくさわやかで、ちょっとエッチなMVとなっている。

     ゆずはきょう17日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』に生出演。「マスカット」のほか、自身の代表曲で夏の定番曲「夏色」を披露する。

    ゆずが新曲「マスカット」MV公開


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【クレヨンしんちゃんの主題歌 ゆずの新曲、美女たちとフルーツバスケット 新曲「マスカット」MVフル公開】の続きを読む

    このページのトップヘ

    育毛剤