アニソン天国

アニメ全般(テレビ・漫画・ゲーム・音楽・声優) 新しいものを中心に、イベント情報や懐かしいアニメ、アニメソングなどの情報を提供していきたいと思います。

    2018年07月


    IVRは8月1日、VR空間で女の子にツンツンされている感覚を体感できるPC向けアプリ「つんつんVR」をSteamでリリースする。価格は無料。対応するVRゴーグルは、Oculus Rift/HTC VIVE/Windows Mixed Realityヘッドセットで、ツンツンを体感するためにはbHaptics社の振動ベスト「TACTOT」が必要になる。

     

     

    IVRは先日、VRM対応を発表した「Vカツ」を手がけるVRゲーム開発ブランド。つんつんVRは今年5月、Unityが開催した開発者向けイベント「Unite Tokyo 2018」にてIVRがお披露目し、「本当にハグされている感覚になった」と話題を集めたプロダクトだ。

     

    TACTOTは、40個の振動子が埋め込まれているベスト型の振動デバイスで、つんつんVRでは触られたところが反応して震える仕組みだ。現状は開発者向けキットだが、一般ユーザーもbHaptics社のサイトから購入できる。価格は現状は399ドル(約4万5000円)だ。

     

    ポイントとしては、3Dアバター向けファイル形式の「VRM」に対応しているという点が大きい。ほかの3Dモデリングソフトで作成した独自キャラをVRM形式で書き出し、つんつんVRに読み込ませることで、好きなキャラにツンツンしてもらえることになる。さらにVカツで作成したキャラクターの読み込みにも対応予定だ。

    触覚のVRというと、彼女に後ろから抱きしめられた感覚が得られる「リア充コート」、失禁のリアルな感覚を再現した「ユリアラビリンス」、VR業界で有名なGOROman氏が手がけた初音ミクと握手できる「Miku Miku Akushu」など、日本のネットでも度々話題になってきた。

    昨今のバーチャルYouTuberムーブメントに煽られてキャラクターと触れ合える需要が非常に高まっているが、このつんつんVRで「握手会」ならぬ「つんつん会」が開けるようになるかもしれない。TACTOCだけでなく、VRシステムやVR対応PCを揃えると最低でも25万円以上はかかり、設定のハードルも高そうだが、次元を超えて自分好みのキャラに触ってもらえるなら「全然安いじゃん!」と感じる方もいるはず。ぜひダウンロードして活用(!?)しよう。

     
    (TEXT by Minoru Hirota

     
     
    ●関連リンク
    つんつんVR(Steam)
    IVR
    bHaptics

    自分で作った美少女にツンツンされる未来が来た 伝説の「つんつんVR」がSteamに8/1登場


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「つんつんVR」8月1日、VR空間で女の子にツンツンされている感覚を体感できるPCアプリがSteamに登場】の続きを読む


    8月発売のPSVita用のオススメのゲームを紹介。



    【8月発売のPSVita用のオススメのゲームを紹介。】の続きを読む


    大人気スマホ向けRPG『Fate/Grand Order(以下、FGO)』配信3周年を記念した「Fate/Grand Order Fes.2018 ~3nd Anniversary~」が7月28日、29日に千葉・幕張メッセ国際展示場9・10・11ホールで開催されています。

    【大きい画像を見る】今年はコスプレ参加が可能に!幕張メッセという“特異点”に多くのサーヴァントが集う【FGOフェス2018】


    開催初日の7月28日は台風12号が迫る豪雨の中にもかかわらず、昨年比1.5倍に拡大された会場を埋め尽くすほど多くの参加者が訪れ、公式グッズ販売は昼過ぎに330分待ちと電光掲示板に流れるほどでした。

    また、今回からコスプレ参加が可能になり、会場内では召喚サークルなどゲームおなじみの画面を背景に写真を撮ることができるフォトスポットが設置されています。そこには自分達が記念撮影するだけでなく、一般参加者に求められて撮影に応じるコスプレイヤーの姿も。

    公式コスプレイヤーに関しても、マシュの第2部の霊衣「オルテナウス」と新しくロビンフッドがお披露目されたほか、フォトスポットにて参加者が自由に撮影できる時間も設けられ、多くの方が撮影を楽しんでいました。それでは、台風が迫る中、初日の会場を盛り上げてくれたコスプレイヤーを一挙紹介します。皆さん、撮影ありがとうございました!

    大きな画像はこちら(全67枚)

    ■公式コスプレイヤーの皆さん
    マシュ・キリエライト(オルテナウス)/ゆうさん(@yu_know_what)
    レオナルド・ダ・ヴィンチ/ふつれさん(@_futsure_)
    ロビンフッド/はやちんさん(@hayatiiiiin)
    ギルガメッシュ/峯田大夢さん(@nagi_cos)
    ジャンヌ・ダルク/火将ロシエルさん(@Kasyou3roshieru)・ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕/くろはさん(@kuroha142)
    ■一般参加のコスプレイヤーの皆さん
    フランシス・ドレイク/クレアさん(@kuronekoya3)・エドワード・ティーチ(黒ひげ)/空我さん(@Qooga_13)
    エミヤ〔オルタ〕/らぷらすさん(@laplace0920)
    新宿のアーチャー/TOMOZOさん(@tomozouamerico)
    刑部姫/林檎飴さん(@ringoame0918)
    静謐のハサン/ゆで田さん(@codeyy2)・呪腕のハサン/マップタツさん(@freewilly2288)
    アタランテ/れいなさん(@arisaki017)
    カルナ/ガブリエルさん(@GabrViOlet)
    マリー・アントワネット/アリアさん(@arya_cos)
    沖田総司/円谷みうさん(@miu_hatsuyu)・土方歳三/グランパパひろし@grandfather198)
    アーサー・ペンドラゴン〔プロトタイプ〕/さいトウさん(@3110tokifuji)
    岡田以蔵/紅囃子さん(@884588490884)
    聖晶石/犬助さん(@inusuk)【ほかの画像を見る】今年はコスプレ参加が可能に!幕張メッセという“特異点”に多くのサーヴァントが集う【FGOフェス2018】
    今年はコスプレ参加が可能に!幕張メッセという“特異点”に多くのサーヴァントが集う【FGOフェス2018】


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「Fate/Grand Order Fes.2018 ~3nd Anniversary~」が開催中、今年はコスプレ参加が可能になった。】の続きを読む


    TOKYO MXほかで放送中のテレビアニメ「ヤマノススメ サードシーズン」と、同作の主な舞台になっている埼玉・飯能市のふるさと納税のコラボレーションが決定した。

    「ヤマノススメ」シリーズは、主人公の少女あおいが、アウトドア志向の幼なじみ・ひなたとの再会をきっかけに山の魅力を知り、仲間とともに各地の名峰を楽しんでいく姿を描く人気アニメ。テレビシリーズ第3期となる「ヤマノススメ サードシーズン」では、物語の季節が夏から秋に移り変わり、あおいが富士山登頂に向けて体力づくりをするなど、アウトドア活動への挑戦に積極的になっていく。

    「ヤマノススメ」シリーズと飯能市のふるさと納税とのコラボは2016年にスタートし、これまでにも返礼品として、オリジナル登山グッズやデフォルメフィギュア“ねんどろいど”などがラインナップされてきた。今回のコラボ返礼品第1弾は、「ヤマノススメ」と健康総合企業のタニタによる歩数計。あおいやひなたたちの賑やかなイラストが描かれたており、搭載した3D(3軸加速度)センサーで、正確な歩数のカウントが可能となっている。また、オリジナルのネックストラップも付属する。申し込みは、ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」で受け付け中。

    なお、歩数計は8月10~12日開催の「コミックマーケット94」のフロントウイング&スマイラル・アニメーションブースでも販売。こちらでは、ネックストラップが付属しない。

    (C) しろ/アース・スター エンターテイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「ヤマノススメ」第3期の舞台になっている埼玉・飯能市のふるさと納税のコラボ、返礼品にイラストが描かれた歩数計】の続きを読む

    no title
    no title
    no title
    no title
    no title
    no title
    no title
    no title

    TVアニメ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』ヒロイン・レンが、水着姿の1/7スケールフィギュアとなって登場した。

    【大きい画像を見る】「『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』レン 水着Ver.」14,000円(税別)(C)2017 時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project



    本フィギュアは原作イラスト、キャラクターデザイン原案・黒星紅白によるイラストをモチーフに、レンが初の水着姿となって立体化。

    頭にちょこんと乗ったピンクのリボンや、水着の造形など細部までこだわった一品。愛銃であり相棒のピーちゃんを右手に、レンを丁寧に再現した仕上がりだ。


    「『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』レン 水着Ver.」は、アニメ制作会社・ジェンコが直営するオンラインショップ「ジェンコ商会」でのお買い上げで、限定「マイクロファイバークロス」が特典に。

    「ジェンコ商会」での予約受付は 2018年9月14日まで。発売は2018年12月予定。価格は14,000円(税別)。

    商品名 『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』レン 水着Ver.
    予 価 14,000円(税別)
    発 売 2018年12月予定
    スケール 1/7スケール塗装済み完成品
    サイズ 全高約22cm
    対象年齢 15歳以上
    発売元 株式会社ジェンコ
    企画・販売 株式会社サーファーズパラダイス
    ■ご予約期間■
    2018年7月27日(金) ~ 2018年9月14日(金)

    (C)2017 時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project【ほかの画像を見る】「『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』レン 水着Ver.」14,000円(税別)(C)2017 時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
    「『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』レン 水着Ver.」14,000円(税別)(C)2017 時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「GGO」レンの水着姿のフィギュア、予約受付は 2018年9月14日まで。発売は2018年12月の予定。】の続きを読む

    このページのトップヘ

    育毛剤