ふるさと納税の返礼品として7月20日に登場したゲームが話題だ。ゲームは「キラキラスターナイト ふるさと納税 ふじみ野版」で、Windows用のCD-ROMに収録されている。埼玉県ふじみ野市へのふるさと納税(1万円以上)でもらえる。

●起動画面に「ふじみ野市の市章」

作者のRIKIさんがふじみ野市在住ということにちなんで、ふるさと納税の返礼品に据えた。もともとは「キラキラスターナイトDX」という名前で、2016年にamazonで発売され、発売日に完売し話題に。さらにアニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の劇中で使われたことからも注目を集めた。

アーケードゲームを意識した作りで、RIKIさんは「かわいいキャラクターが星を求めて駈けまわる爽快ジャンピングゲーム。子どもから大人まで楽しめます」と紹介している。もらえるCD-ROMには、ゲームのほか、ゲームのサントラアルバムやイラスト集が入っている。また、ゲームの起動画面でふじみ野市の市章が表示される。

ふじみ野市の担当者は「キラキラスターナイトを登録して以降、寄付件数が増えている。遠方の方からの問い合わせも入るようになった」と手応えを語る。(ふるさとチョイスのページ:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/11245/4450168 )

(弁護士ドットコムニュース)

ふるさと納税専用ゲーム「キラキラスターナイト」が話題 埼玉・ふじみ野市の返礼品に


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

そうそう、ゲームはもっとミニマムにして繰り返し遊べる仕様にしてほしいよね。


ええやん


個人的にRiki先生とゆーと「登場人物のIQが崩壊しているエロマンガを描く人」のイメージだったんで、何がどう間違って役所の仕事が来たのか怖い


↑もともと何年か前から自分でこの8bitゲームを企画してたからどこかでふじみ野が耳に入れたんだろうな


そうだね、RIKIといえばエグめの純愛エロ漫画描いてるイメージだけどもう描かないのかなー。


もどして >Windows用のCD-ROMに収録


ふるさと納税返礼品も色んな思考凝らしたモンが出てるようだけど、ついにこう云う方向にも伸びてきたんだなぁ。そのうち有名漫画作家の出身地とかが返礼品に漫画誌やオリジナルアニメとか出してきそうな…(もうあったりしてw)


CD-ROMじゃなくてファミコンのカセットにすればいいのに


このゲームBGMがええんやぁ・・・


ファミコン用のプログラムで組まれてるとなると、任天堂とのライセンスとか問題無いのかな??