ネットを中心に「可愛いすぎる」「CGレベル」などと話題の中国のコスプレーヤーの小柔SeeUさんが5日、名古屋市内と近郊で開催中の大型コスプレイベント「世界コスプレサミット(WCS)2018」の「サンクレーア」のブースに登場。放送中のテレビアニメ「はたらく細胞」の人気キャラクター・赤血球のコスプレを披露した。

 「はたらく細胞」は細胞を擬人化したキャラクターが登場するアニメで、軍手やCO2(二酸化炭素)と書かれたダンボールで赤血球を再現していた。小柔SeeUさんは中国在住というコスプレーヤーで、4日も同ブースに登場し、人気アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」のエミリアのコスプレを披露した。

 WCSは、2003年にスタートしたコスプレイベント。世界各国の代表コスプレーヤーが出場するコスプレチャンピオンシップも開催される。5日まで。

「世界コスプレサミット2018」に登場したコスプレーヤーの小柔SeeUさん


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>