人気アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のスマートフォン用ゲーム「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」が舞台化され、アイドルグループ「けやき坂46」のメンバーがメインキャストとして出演することが10日、明らかになった。「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト』」シリーズなどの児玉明子さんが演出、「監獄学園 PRISON SCHOOL」などの畑雅文さんが脚本をそれぞれ担当する。TBS赤坂ACTシアター(東京都港区)で8月24日~9月9日に上演される。

 「魔法少女まどか☆マギカ」は、過酷な運命を背負う魔法少女らの姿を描いた作品で、テレビアニメが2011年に放送された。

 ◇児玉明子さんのコメント

 以前、お仕事をご一緒した方から、演出してみたい作品を提案できる機会があればぜひ……!と薦められていたのが「魔法少女まどか☆マギカ」でした。以来「まどか☆マギカ」のとりこになっておりましたところ、いただいたこの「マギアレコード」の演出の機会。舞台で演じることに真摯(しんし)な態度で臨み、その成長が著しいけやき坂46を中心に、作品作りに暑い夏を共に過ごしたいと思います!

舞台化される「魔法少女まどか☆マギカ」のスマートフォン用ゲーム「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」のビジュアル


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

Q〇「わけがわからないよ」タイトル・こんなの絶対おかしいよ


また荒れるネタをww