【ガンプラ】ポリポッドボール欲しいなあ



「MG 1/100 ポリポッドボール」(3,240円/税込)

バンダイスピリッツが展開する「機動戦士ガンダム」シリーズのプラモデル「ガンプラ」の「マスターグレード(MG)」より、『ガンダムビルドダイバーズ』の公式外伝『ガンダムビルドダイバーズ GIMM&BALL's World Challenge』に登場するポリポッドボールが立体化。「MG 1/100 ポリポッドボール」(3,240円/税込)として、プレミアムバンダイで予約受付がスタートしている。

『ガンダムビルドダイバーズ GIMM&BALL's World Challenge』は、『ガンダムビルドダイバーズ』公式サイトで掲載される小説とフォトラマを中心としたスピンオフ企画。メカニックデザインにNAOKI氏、石垣純哉氏を迎えて展開される。少年ボールが劇中で描かれる最新ネットワークゲーム「ガンプラバトル・ネクサスオンライン(GBN)」で使用するのが、"地上用のボール"をイメージして作成した機体「ポリポッドボール」である。

「MG 1/100 ポリポッドボール」は、陸上での運用を想定して作られた脚部パーツを新規造形で再現。シリンダー部は伸縮し、連動してスライドギミックが可動するMGならでのは仕様となっている。腕部には金属製のシリンダーパーツを採用。さらに腕先にはリード線を用いて、リアルな質感を再現したほか、四脚での安定した自立が可能に。

複数の関節により、フレキシブルな可動、幅広いポージングを再現可能で、特徴的なサブアームは展開可動式となっている。

(C)創通・サンライズ

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)