1991年に公開された劇場版アニメ「機動戦士ガンダムF91」に登場するモビルアーマー・ラフレシアのフィギュア「FW GUNDAM CONVERGE EX24 ラフレシア」が、バンダイから発売される。ガムのおまけの食玩で、価格は3456円。

 フィギュアは全高約9.5センチで、花弁状のバインダーなどを再現。パーツを差し替えることで、巡航形態から展開形態に変形する。

 バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で5日午後1時から予約を受け付ける。11月に発送予定。

「機動戦士ガンダムF91」のラフレシアのフィギュア「FW GUNDAM CONVERGE EX24 ラフレシア」(C)創通・サンライズ


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

磁石入れて 浮かせてみたい


フフフ怖いか


脳波でコントロールできますか?


これがロナ家千年の夢か・・・


フハハハ…怖かろう!!


設定サイズが37.5mだから、コンバージサイズのF91とかビギナ・ギナなんかと並べるとちょうどいいサイズ感になる感じかな?>全高約9.5cm


最近のガムはたけーなー


単品で模型として売ればいいものを食玩扱いで出せと言われれば、こうもなろう!(ガムを箱に入れながら)


3,450円でしかも脳波コントロールもできるって本当ですか!?


2つ買ってパーツ移植などして魔改造したくなるフォルムだな。


なかなか業の深いチョイスですねw


バケモノか!?


しかも脳波コントロール出来る!


誰の良心も痛めることのない、良い作戦であった。食玩による、無作為の粛正…


これってガムつける意味あるのか?


3000円超えのフィギュアにちっこいガム一枚つけて食玩と言い張るとは、つくづくバンダイというものは度し難いな!


おのれ良く出来ている!ニュータイプとでも言うか!?


ガムのおまけの食玩?これでは食玩のおまけのガムではないかっ!


食玩考えろぉ!


米に鉄仮面多すぎてラフレシア生える